弁護士田中宏幸のコラム

2013年1月 5日 土曜日

相談事例のご紹介

債務整理に関する相談事例をご紹介してみます。

①初めは海外旅行の費用をカードローンで借入していたところ、
  次第に借金が増えていってしまい、
  そのうち返済するために借入するような状態になってしまい、
  いわば雪だるま式に借金が増えてしまいました。
  今では毎月自転車操業のような状態で、
  負債額は合計400万円を超えています。
  このような場合に自己破産をしても免責が出るでしょうか。

②自営業の業績が不振だったため、負債が膨れ上がり、
  一気に返済できないかと宝くじをたくさん買ったり、
  カードで新幹線の回数券を買って金券ショップで売り、
  取得した現金を返済に回したりしました。
  このため負債がさらに膨らみ返済できなくなりました。
  このような場合でも自己破産をして免責決定を得ることはできるでしょうか。

③会社の部下を連れてスナックなどで飲食をしていたら、
負債が膨れ上がってきて返済が苦しくなってきました。
また、競馬で一儲けをしようと馬券を買っていたら、
ますます損が大きくなっていきました。
自己破産できるでしょうか。免責は出るでしょうか。

このようなことでご心配の方は一度法律相談を受けられることをお勧めします。

大阪・難波(なんば)の法律事務所
田中宏幸法律事務所
弁護士 田中宏幸

投稿者 田中宏幸法律事務所

一人で悩まれている方は、お気軽にご相談下さい。06-6630-3005 営業時間 月~金(第1,3土曜日)9:00~18:00 簡単!! お問い合わせの流れ!! step1 「ホームページを見た」とお電話頂きましたら、非常にスムーズにご予約いただけます。 step2 内容、ご希望のご相談日時をお伝え下さい。 step3 お越しいただく前に、なんでも気になる点はお気軽にお申し付け下さい。